経営理念

ロングブラックパートナーズの社名の由来と、私たちの使命。

社名の由来

ロングブラックパートナーズ株式会社は、一部の大手企業のみならずより多くの企業に対して
最高水準の財務アドバイザリーサービスを提供したいとの想いから、
元大手外資系アドバイザリー会社出身者により2008年に設立いたしました。

私たちの社名「ロングブラックパートナーズ」には、
クライアントの長期的な黒字(ロングブラック)確保をするパートナーでありたい、
という想いが込められています。

黒という色は、どんな色にも染まらないという点から中立のイメージがあります。
私たちはクライアントを最も理解するパートナーとして、どんな状況にあっても、
多面的にアプローチを行い、中立で冷静に、持てる全てのノウハウとネットワークを駆使し、
クライアントに最大の成果をもたらします。

使命

日本全国の再生・成長余地のある企業に対し、最高水準のアドバイザリー業務を行い、
長期的な成長・繁栄(ロングブラック)をもたらすことで、日本経済の拡大に貢献します。

常に最高水準のサービスを創造することに挑戦し、事業再生・経営改善の先駆者とし、
多くの企業へ実行力のある解決策を提供します。

Copyright(c) 2018 Long Black Partners Co.,Ltd. All Rights Reserved.